ニュース

〔台湾Startup〕顔認識を通して脈拍数を推測アルゴリズムの提供

Posted on 2021/01/13



会社名:SUPER GENIUS AITEK CO.,LTD/傑精靈資訊科技有限公司
住 所:新北市新莊区中正路 347 巷5號1F
URL:https://www.sg-aitek.com

企業紹介及び強み:
 2015 年設立、創業メンバーは3人。現在のチームメンバーは5人。創業は自己資金にて。現在は台湾政府の補助金も受けている。SG AITEK は画像認識に技術、AI 分野に強みを持つ。
 過去の案件や創業者の研究内容を見ると、医学と情報処理双方に詳しい人材は希少なためか、台湾内外の研究機関との研究も多く、医療と情報処理が融合した案件が多い。以下その一部を挙げる。
 3D ではなく単眼のカメラで積み重ねた物体の場所を特定し、ロボットアームでピックアップ。ディープラーニングで高解析度の映像を解析することにより、従来の指紋認識で使われていた指紋を構成する隆起した線(隆線)の模様などの1番目の特徴、隆線の分岐点や端といった2番目の特徴に加え、3番目の特徴として隆線中に多く存在する指の汗が出る穴(汗孔)を解析することで指紋認証の精度を高める。
 MRI  (functional Magnetic Resonance Imaging)を利用して、脳や脊髄の活動に関連した血流動態反応を視覚化する方法)と EEG(脳電図)の分析・研究。MRI で撮影した大脳の映像から灰白質(神経細胞の細胞体が存在している部位)を自動的に分割。ポジトロン断層法(Positron Emission Tomography、PET、陽電子検出を利用した技術)による生体に投与した薬物の体内動態(薬物動態)モデルの分析。こうした分野での実績がある。
 特に SG AITEK のヘルスケア分野への応用取り組みとして、顔認証の技術を利用し、スマートフォンなどのカメラを使い、非接触かつ連続的に脈拍数や呼吸状態を推測するところに特徴。
 また、肌のコンディション、複数の画像をディープラーニングに学習させることで推測値を割り出す。一度に複数の対象者をモニタリングすることができ、乳酸値からひとりひとりの健康状態を推測し、運動不足や健康に気を付けるべき事などをアドバイスする。
 病院や介護施設、スポーツクラブ、マッサージ、ボディケアショップなどへの導入が考えられる。スマートフォン・タブレット端末や、場合によっては鏡などにカメラを埋め込むことで、日常的な健康診断サービスやボディケアのモニタリング・サービスなど、今後、応用分野が広がっていく可能性も考えられる。台湾では有名な長庚医院への導入実績がある。




Back